WEB予約はこちら

求人情報はこちら

MENU

ブログ

blog

子どもの新型コロナワクチン、接種をどうするか?

福岡市では3月から5~11歳を対象とした小児用コロナワクチンの接種が始まっています。当院でも3月25日から接種を開始しています。 1.「努力義務」でない理由 小児用コロナワクチンは成人用と異なり、「努力義務」はありません…

続きを読む

3回接種 VS 2回接種

福岡市でも12月から医療従事者を対象とした新型コロナワクチンの3回目接種が始まりました。 今後、一般の方にも接種券が順次発送される流れのようです。 Lancetという権威ある医学雑誌で、先行するイスラエルでの3回目接種の…

続きを読む

5~11歳のこどもへのコロナワクチンについて

米食品医薬品局(FDA)は10月29日、5~11歳のこどもへの緊急使用許可を出しました。 アメリカ疾病予防センター(CDC)の米国での報告では5~11歳の年代は新型コロナ感染症例全体の39%を占めていて、190万件の感染…

続きを読む

新型コロナワクチンの個別接種を終了しました

当院で5月から行っていました新型コロナワクチンの個別接種を本日終了いたしました。 12歳から高齢者に至るまで、多くの方にご来院いただき、また大きなトラブルなく終えたことを スタッフ一同安堵しております。 また密にならない…

続きを読む

インフルエンザワクチンを接種すべきか否か?

昨シーズンは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行で、インフルエンザの患者数は例年の1/1,000以下にまで減少しました。例年は1,000万人前後の方が罹患していたのに対し、昨年は14,000人と著明に減少し…

続きを読む

コロナワクチンと他ワクチンの接種間隔について

12~15歳を対象としたのコロナワクチン接種が進んでいます。この年代の女子は、子宮頸がんワクチンの接種対象年齢と重なります。 コロナワクチン接種後は2週間の間隔を空けて他ワクチンを接種をする必要があります。 また10月以…

続きを読む

コロナワクチン接種後の心筋炎について

新型コロナのワクチン接種後にまれですが、主に若年男性において心筋炎が発症することが報告されています。心筋炎とは、心臓の筋肉である心筋に炎症がおこり、心不全や不整脈などがおこる病気のことです。胸の痛み、動悸、息切れが主な症…

続きを読む

授乳中の新型コロナワクチン接種について

添付文書では、予防接種上の有益性及び母乳栄養の有益性を考慮し、授乳の継続又は中止を検討することと記載されています。 このワクチンの性質からは、母乳移行量は少なく、また多少のワクチン成分を含んだ母乳を赤ちゃんが飲んだとして…

続きを読む

子どもへの新型コロナワクチン接種に対する考え方

日本でも国外の接種経験等をもとに、5月31日に12歳以上の小児へのワクチン接種が承認され、6月1日から適応になりました。日本小児科学会では、子どもへのワクチン接種に関して以下のような考え方を示されています。 ・12歳以上…

続きを読む

集団接種会場に出務しました

コロナワクチンの集団接種会場に出務してきました。マリンメッセのB館です。多くの方が来場されていました。ワクチン接種が進み集団免疫が獲得できるよう、微力ですが尽力していきたいと思っています。

続きを読む

1 2

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hero116034/teranishi-kodomo.com/public_html/blog/wp-includes/script-loader.php on line 2781